大塚病院 > 都立病院一覧 > 大塚病院

大塚病院

母子医療に力を入れている

大塚病院では、周産期母子医療に力を入れています。総合周産期母子医療センターを設置しており、母体部門ではMFICUを設置。ハイリスク妊産婦の受け入れや異常分娩にも24時間体制で対応しています。

また、新生児部門ではNICU及びGCUを設置しており、超低出生体重児の受け入れも行っています。母子共に搬送受け入れ件数は都内で3本の指に入る母子医療の基幹病院です。


地域医療との連携を推進

大塚病院では地域医療との連携も重視しており、そのための窓口として医療連携室を設置しています。

医療連携室では、患者さんの外来・入院から退院・転院などを統一的に管理しており、各診療科と連携しながら、地域の医療機関とのより円滑な連携やきめ細かな患者サービスに努めています。医療連携室には看護相談係もあり、看護職員も相談援助を行っています。


敷地内に職務住宅完備

大塚病院では、敷地内に職務住宅を完備していますので、夜勤終了後にもすぐに帰宅して身体を休めることができます。

職務住宅は完全個室で、キッチンやエアコンも完備していますので、プライベートも充実。また、大塚病院では24時間対応の院内保育所がありますので、出産後お子さんが小さい間も夜勤をしながら勤務を続けることが可能になっています。

大塚病院 > 都立病院一覧 > 大塚病院
つぶやく Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに追加 livedoorクリップに投稿
Copyright(c) 2016 http://xn--gmq498agtkiijurbsykx27adijghm.com 都立病院の看護師求人情報 All Rights Reserved.
満足できる転職にして欲しいから★高定着率の求人案件のみを探して紹介してくれる★ >>>