小児総合医療センター > 都立病院一覧 > 小児総合医療センター

小児総合医療センター

東京都の小児医療の拠点

小児総合医療センターは、武蔵野の森にある「森のホスピタル」。東京都の小児医療の拠点として、子どもの健康を守っています。

小児専門の病院ですから、子ども好きの看護師にとっては非常にやりがいを感じられる職場です。看護部では全ての看護師にポートフォリオを導入し、職員一人一人の主体的な学びを支援しながら、小児看護の専門的な知識や技術が身につけられる環境を用意しています。


小児精神医療にも取り組む

小児総合医療センターでは、子どものからだの病気だけでなく、こころの病気にも対応しています。こころの専門診療部には児童・思春期精神科を設置。

広汎性発達障害や注意欠如多動性障害(ADHD)などの発達障害、強迫性障害や不登校・ひきこもりを伴う心因性精神障害、統合失調症やうつ病などの精神障害をもつ幼児期から思春期までの小児を対象に診療を行っています。


多摩総合医療センターと連携

小児総合医療センターでは、隣接する多摩総合医療センター内にある東京ER・多摩(総合)と連携し、東京ER・多摩(小児)を運営しています。

東京ER・多摩(小児)では、小児の総合診療科、救命救急科が協力して診療を行っており、小児のほとんど全ての疾患の初期診療に対応しています。また、同じ多摩メディカルキャンパス内の神経病院とも連携し、神経疾患に対する継続的な医療を提供しています。

小児総合医療センター > 都立病院一覧 > 小児総合医療センター
つぶやく Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに追加 livedoorクリップに投稿
Copyright(c) 2016 http://xn--gmq498agtkiijurbsykx27adijghm.com 都立病院の看護師求人情報 All Rights Reserved.
満足できる転職にして欲しいから★高定着率の求人案件のみを探して紹介してくれる★ >>>